ご支援のお願い

継続的な子供たちの学習環境づくりにご支援をお願いいたします。

ラッコラは、小学生・中学生という興味のあることにおもいっきり熱中できる青少年期に、サイエンスとプログラミングを通して、子供たちの学びを継続的に推進しようという事業です。補助金等を頼らずに、民間の自主事業として運営しています。

参加費は、学習環境の整備、実験機材などの購入、人件費の一部に使わせていただいています。今後、発展継続していくにあたり、皆様からのあたたかいご支援をお願いいたします。

ご支援の方法

1. イベントや出前講座の協働・協賛

CSR活動の協働や、販促活動の協力として、私たちの講座を開催いたします。会場のご提供や開催費用のご負担をしていただき、子供たちの学びの機会を増やすことにご協力をお願いいたします。

2. 実験機材などのご提供

物置に眠っている顕微鏡、使わなくなった実験機材、科学読み物など、子供たちのサイエンス実験や学習に使える物品類がございましたらご提供ください。お持ちになる前にご一報いただけると幸いです。

3. 教育ボランティア

コースやイベント開催前に行っているリハーサルから参加していただき、当日のサポートをお願いいたします。

4. カリキュラム開発に知恵を貸してください。

スタッフ全員理系出身で、専門的なことを詳しく勉強しながらカリキュラムをつくっています。専門知識をお持ちの方のアドバイスやご出演をお願いしていきたいと考えています。

詳しくは担当:中村景子(nakamura*stxst.com)までお問合せください。
(*を@マークに替えて送信してください)