よくある質問

欠席した場合の対応について

通常コースのカリキュラムの内容は連続しているため、ワークシートとプログラムをご自宅のご送付の上、次の回の前の時間を使ってプログラミング編のフォローをいたします。

土曜日クラスの場合は欠席した次の回の8:30〜9:30に行います。

 

保護者の方の見学について

会場の広さには制約があり、また、子供たちが十分に集中できるようにするため、保護者の方の見学はご遠慮いただいております。
なお、学習成果を保護者の方にも見ていただく時間として、各通常コースの5回目の一部を発表会として設定いたします。

 

子供たちの安全について

怪我や病気にならないように、安全と衛生に注意いたします。参加中に災害が起きた場合、スタッフが子供たちの安全の確保に最大限尽力いたします。
万が一の事故に備え、「塾総合保険」に加入して、保険の範囲で補償をいたします。

 

1回当たりの時間(長さ)について

基本的に、通常コースの1回当たりの時間は2時間半(途中休憩あり)と設定しています。これは、サイエンスとプログラミングの両方に取り組む時間を十分に確保しつつ、なおかつ集中を持続できる(飽きてしまわない)ようにするために、検討を重ねた結果です。これまでの実績では、どの年代の子供たちも十分に集中して取り組めています。

 

兄弟姉妹割引制度について

兄弟姉妹で入会、通常コースに参加される場合に二人目から割引をいたします。詳しくはお申込み方法と料金制度をご覧下さい。

使用するパソコンについて

教室にノートパソコンを用意してございますのでお持ちいただく必要がございません。

ご自宅にあるパソコンでも学習を進めたい場合は、制作途中のプログラムを毎回USBメモリーに入れて持ち帰ることができます。
なお、普段使い慣れたノートパソコンで学習を進めたいという方は、ご持参いただくことも可能です。その場合の推奨環境は下記の通りです。

  • OSが以下の条件を満たすこと
    • Windows 7 以上
    • MacOS X Mountain Lion 以上
  • ソフトウェアのインストールが可能なこと
    • 開発環境を導入する必要があるためです
  • 無線LANに接続可能なこと

※条件に満たない、もしくは条件に合うかどうかが不明なパソコンをお持ちの場合は、ご相談下さい。