Croqujs《クロッキー》

Croqujs《クロッキー》は子供たちのプログラミング学習と創作をサポートするために、ラッコラが独自に開発した編集ソフトです。

編集画面にJavaScriptのプログラムを入力し、実行ボタンを押すだけですぐに実行結果を見ることができます。

名称: Croqujs《クロッキー》
バージョン:  v5
ダウンロード:
Windows用
Mac用

※Dropboxの共有機能を使っています。

免責事項: このアプリケーション・ソフトウェアをご利用の上で発生したあらゆる損害に関して、弊社は一切の責任を負いません。 また、今後、セキュリティ上の問題が明らかになった場合でも、それらに対する更新の責務を負いません。

インストール

Windowsの場合

上記のダウンロードの中から、「Windows用 インストーラー形式」のリンクをクリックします。

次に、「ダウンロード▼」ボタンを押し、「直接ダウンロード」クリックし、お使いのパソコンに「croqujs-win-setup.exe」を保存します。

保存した「croqujs-win-setup.exe 」を開くと、インストーラーが起動し、インストールすることができます。

インストールが終わったら、デスクトップスタートメニューの中にショートカット ができます。

Macの場合

デスクトップ等に保存したら、ダブル・クリックするだけで全て展開されます。

展開されたフォルダーの中に「Croqujs 」アプリが入っていますので、それを所定の位置に移動し、開いてください。

ラッコラUSBメモリーの場合

ラッコラUSBメモリーには、通常、そのまま使える形でCroqujsがインストールされています。

ラッコラUSBメモリーの中の「Croqujs」フォルダーを開き、「Croqujs.exe をダブルクリックしてください。

使い方

プログラムのファイルを開く

  1. Croqujsを立ち上げます。
  2. 編集したいプログラムのファイル「〇〇〇〇.js」を、立ち上げたCroqujsにドラッグ・アンド・ドロップ(マウスなどのボタンを押し、編集したいプログラムのファイルを選択したまま、Croqujs上へ移動し、ボタンを離す)してください。

「Windows用インストーラー形式」でインストールした場合

プログラムのファイルが  のアイコンになっていれば、そのままそのファイルをダブルクリックすると、Croqujsが立ち上がり、ファイルが開かれます。

ワークシートを見ながら改造レシピに取り組むなど、色や形を自由に編集してみてください。

Croqujsのボタンの使い方

何か間違えてしまったら、「元にもどす」ボタンを押しましょう。