初級星びとコース

2016S

2019年の募集は終了しました。

次回は2020年5月開講、2020年3月募集開始予定です。

お問合せ、ご質問等は、「お問合せ専用フォーム」より送信下さい。

お問合せ専用フォーム

テーマ

テーマは地球と月、太陽、宇宙のサイエンス

いつもとは違った「視点」から宇宙をとらえることで、宇宙の大きさを感じながら、「星が回ること」が生み出す不思議な現象にせまります。さらに、プログラミングで惑星の見え方や動きを表現することによって、地学・天文学の基礎とプログラミングの基礎を身につけます。

開催内容

内容

  1. 5月11日(土) 星座と天体(夜空の見え方)
    サイエンス: 星を仲間分けして、星座を横から見よう。
    プログラミング: 順番に線を引いて星座を作ろう。
  2. 5月25日(土) 惑星の形成(地球の形)
    サイエンス: 地球がどのように出来ているのかを知ろう。
    プログラミング: 自分で自分を呼び出して地形をかこう。
  3. 6月8日(土) 恒星と惑星系(太陽を回る星)
    サイエンス: 太陽と地球、他の惑星の動きを調べよう。
    プログラミング: 場合に合わせて星を変化させよう。
  4. 6月22日(土) 銀河と宇宙の構造(天の川と太陽)
    サイエンス: 宇宙の中の太陽をさがそう。
    プログラミング: 動きをくり返して銀河をかこう。
  5. 7月6日(土) 探査報告会(発表会)
    サイエンス: サイエンス・クイズ大会をしよう。
    プログラミング: 今までのプログラムをまとめて大宇宙を作ろう。
日程 2019年の募集は終了しました
土曜日クラス 隔週土曜日全5回 9:30~12:00(2時間半)
5月11日、5月25日、6月8日、6月22日、7月6日
会場 株式会社スペースタイム(アクセス
料金 入会金 8,000円(税抜)
コース参加費 25,000円(税抜)(全5回分参加費・資料代・塾総合保険料込)
詳しくは、スケジュールと料金をご覧下さい。
対象者 小学3年生以上中学生まで ※大人枠(限定2名様)あります
(初めてプログラミングするお子様にも対応)
定員 10名(最小催行人数4人)

※欠席の場合は、事前にワークシートとプログラムを送付させていただき、次回土曜日クラスの前、8:30~9:30にプログラミング編のフォローをいたします。

これまでの様子